ハカセノオト

moon indicating dark mode
sun indicating light mode

12.9 インチ iPad Pro(第4世代)レビュー

April 03, 2021

昨年 2020年11月頃に 12.9 インチ iPad Pro(第4世代) を購入してから 5 ヶ月程度経ったのでレビューしたいと思います。

結論

買ってよかった

スペック

申し分ないと思っています。さすが iPad Pro という感じです。高かっただけはあります。

  • CPU: Apple A12Z Bionic
  • GPU: Apple独自8コア
  • RAM: 6 GB
  • Wi-Fi: 802.11 a/b/g/n/ac/ax
  • Bluetooth: 5.0

参考: iPad Pro - Wikipedia

値段

Apple 公式のオンラインストア で 132,800円 で購入しました。

SIM カードを挿すことのできるセルラーモデルの場合は、注文から商品の到着まで 2 週間程度かかりました。(wifi のみのモデルは即時発送できたと思います。)

購入モデル: 12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 256GB - スペースグレイ

イオンモバイルの 4 GB データプラン 968 円 の SIM を差しています。あまり外出先で使うことはないですが、カフェや新幹線で使う時に便利です。

参考: イオンモバイル|イオンの格安スマホ・格安SIM

一緒に買ったアクセサリ

Apple Pensil はマストアイテムだと思っています。

エレコムの保護フィルムは、アンチグレア(画面の反射防止)で、ざらざらしているところが気に入っています。

カバーは、Apple 公式から出されているものもありますが、耐久性がないという評判と高価なため、適当なものを選びました。マグネットがついていて、Apple Pensil も一緒に包んでくれるのでペンをなくしにくくしてくれていると思います。ただ動画視聴時などに、iPad を斜めに立てかけて使用することができますが、安定感がなく、たまに後ろにバタンと倒れてしまいます。。。

普段の用途

主に下記の用途で使っています。

  • 筆記
  • 電子書籍の読書
  • YouTube/Amazonプライム 視聴

上にいくほど、よく使用しています。

筆記体験

下記のように遅延を感じることなく、ヌルヌルと書き物ができます。

私は、iPad に標準で入っている Notes (メモ) アプリ を使っています。

iPad 並みの筆記体験ができるプロダクトは知らないのですが、他にあるのであれば乗り換えても良いと思います。

ワコムの液タブが良さそうでしょうか。

参考: Pad Proは液タブとして使えるのか?ワコム Cintiq 16と比較

読書

iPad は論文や書籍を読む際にも重宝しています。

Kindle Oasis を持っていますが、iPad で読むようになってしまいました。

PDF 形式の場合は、pdf に書き込むことができて便利です。

pdf のリーダーは色々と試しましたが、 iPad 標準の Books アプリ を使っています。書き込みやブックマークを使ったジャンプができて便利です。

mac sidecar は同じアカウントの mac でしか使えない

iPad を購入した理由の一つが、iPad をサブディスプレイ(拡張画面)として使いたいというものでした。

Apple が公式に Sidecar という機能を提供しているので、これを使えばできると思っていたのですが、iPad と Mac で同じ Apple アカウントを使っていないとこの機能が使えないということは盲点でした。

業務(在宅勤務)で利用している Macbook は会社から支給されている Apple アカウントを使っているからです。これは非常に残念でした。

参考: Sidecar で iPad を Mac の 2 台目のディスプレイとして使う

まとめ

iPad Pro オススメです!

参考


hnishi のブログ


技術系の記事など。
綺麗に書こうとすると続かない気がするので、割と雑に、備忘録的に書いていく方針。
内容に誤りがあった場合などのご連絡は、Twitter の DM などで頂けると幸いです。
※ 記事中の Amazon 商品ページへのリンクは Amazon アソシエイト・プログラムによるリンクを使用しています。